准看護師 求人

准看護師の求人を見つけるには?

准看護師の求人探しにイチオシ!
↓↓↓
ナース人材バンク
ナース人材バンク

准看護師の求人の探し方


准看護師の求人の探し方

今の職場には満足していないけど、転職活動なんてどうしていいのかわからないという転職初心者の准看護師さんには「看護師求人サイト」の利用がおすすめです。

看護師は長い間人手不足で、転職でも売り手市場なので、今の職場に不満があったり、今よりも良い職場を見つけたりすれば転職に抵抗のない人ばかりという印象があります。

しかし実は1箇所に長く勤務している方もたくさんいます。

転職先が今よりも居心地が悪い職場だったり、待遇が悪化したりするのはイヤだという不安があって、転職に踏み切れない方も多いのです。

准看護師さんの転職にも「看護師求人サイト」を使うのがおすすめです。

転職を考えている准看護師さんは参考にしてください。

准看護師の募集は年々減っており、正看護師に比べれば売り手市場という感覚はあまり感じられません。

正看護師の募集はまだまだ多く、さらに実際に仕事をしている看護師さんは募集よりもはるかに少ないので、不景気にもかかわらず、正看護師はこれまでにない売り手市場が続いています。

しかし准看護師はそれほど転職しやすい状況ではありません。

「看護師求人サイト」をうまく活用すれば、准看護師でも自分の希望に近い職場に転職することもできます。

ここでは准看護師に強い看護師求人サイトをご紹介します。

看護師求人サイトを利用するメリット

准看護師も転職するときには正看護師と同じように、少しでもたくさんの選択肢を見て、その中からいい転職先を選びたいと思うはず。

そういう方は看護師求人サイトを利用するといいでしょう。

豊富な求人の中から転職先を選べますし、コンサルタントにいろいろ相談しながら、安心して転職活動ができます。

とくに転職活動が初めてなら、コンサルタントに聞いてみたいこともたくさんあるはず。

看護師求人サイトにも、いろいろな特徴があります。

都心部の求人情報に強いところ、非公開の求人情報が豊富なところ、イベントや応援系の求人が多いところなど。

自分に合った求人サイトを選びましょう。

また看護師求人サイトは看護師の転職専門なので、ハローワークなどとは違って他の種類の求人が混ざらず、自分で探すよりも多くの准看護師向け求人情報を見ることができます。

また看護師業界を熟知した専門のコンサルタントがいて、検索で見ることができない、リアルな待遇面や職場の内部情報も知ることができます。

さらに、不安や不満があれば、コンサルタントを通じて交渉することもできます。

まだ転職の決心がつかないけど、どんな求人があるのか見てみたいという要望にも応じてくれます。

一度チェックしてみましょう。

准看護師の転職の際におすすめの看護師転職サービスのランキング

下記でご紹介する看護師転職サイトはすべて

    • 完全無料で使えます(登録料、利用料、成約料、紹介手数料など一切なし)
    • 在職中でも登録可能
    • 複数登録可能(同時に数社登録して利用できます)
    • すぐに転職するつもりが無くても登録OK

です。お気軽に登録してみましょう

 

ナース人材バンク

年間で10万人もの看護師さんが利用!
看護師転職サイトの定番中の定番(登録必須!)

  • 非公開求人多数!
  • コンサルタントが求人を探しを代行
  • 履歴書・志望動機の書き方や面接対策をしてくれる
  • 転職・キャリアに関する悩みや不安もいつでも相談できる
  • 面接時にも同行してくれて心強い
  • 採用後のアフターフォローも万全
  • 日本全国(札幌、仙台、立川、大宮、東京、千葉、横浜、静岡、名古屋、新潟、京都、大阪、神戸、広島、福岡)に拠点あり!

ナース人材バンクの特色

    「ナース人材バンク」は、看護師求人サイトでは業界トップクラスのエス・エム・エスキャリアが運営しています。

    エス・エム・エスキャリアは看護師など医療や介護の分野に特化した人材サービスを行っている上場企業で、医療関係者には有名な大手企業です。

    また「ナース専科」なども運営しています。

    「ナース人材バンク」には医療業界のスペシャリストが多く、スタッフのレベルが高いので評判です。

    登録するとベテランのキャリアコンサルタントが付いてくれて、なんでも安心して相談できます。

    希望すれば、事前に職場見学の機会を作ってくれたり、面接前のサポートもしてくれるなど、手厚いサービスがあります。

    お祝い金や転職支援金はありませんが、コンサルタントの質で勝負しています。

    「ナース人材バンク」は年間10万人以上の看護師さんが利用しています。

    求人紹介数ももちろん業界トップレベルで、病院勤務だけでなく訪問看護や治験(臨床)などの仕事もあり、非公開の求人情報もたくさん保有しています。

    他のサイトでは、会員にしか求人情報を公開していない所が多いですが、「ナース人材バンク」は他の看護師求人サイトとは違い、会員登録しなくても一般求人(公開されている求人情報)を見ることができます。

ナース人材バンクの評判

ナース人材バンクで大学病院から一般急性期病院へ転職しました

キャリアアップのため以前働いていた大学病院から一般急性期病院へ転職しました。

職場環境に不満があったわけではありませんが、忙しい割に給料が低く悩んでいました。

また、もっと自分の能力を高めたいと思い転職活動を決意しました。

いろんな看護師転職サイトを見ましたが、一番良いと感じたのがナース人材バンクでした。

ここは求人情報が細かく、コンサルタントが最後まできちんと対応してくれるので安心できました。

また、こちらの質問にしっかり答えてくれるのも助かりました。

おかげさまで、年収430万円が516万円にアップ

職場環境も良く昇給制なので、とても働き甲斐があります。

看護師としてもっとキャリアアップしたいという思いも強くなりました。

ナース人材バンクで働きやすい病院に転職できました

退職の理由がメンタル面でしたので、もう一度看護師として働くか悩んでいました。

それでも、なりたくて取った看護師の資格。

無駄にしたくなかったのでもう一度看護師として働く決意をしました。

一人では到底転職先を見つけられる自信がなかったので、ナース人材バンクというところを利用させていただきました。

はじめての転職で緊張しましたが、担当してくださった方がとても親切で丁寧だったので、安心してお任せできました。

聞きにくい点なども、代わりに質問してくださったので助かりました。

とにかく環境が良く働きやすい職場です。

ここなら看護師としてのキャリアアップも期待できそうです。

せっかく見つけてくださったので辞めずに頑張ります。

ナース人材バンクで転職し毎日楽しい生活を送っています

私の周りでも看護師の方は転職を経験している方が多いです。

看護師は退職も多いと聞きますから、働きやすい環境とそうでない環境の差も大きいのでしょう。

かくいう私も、転職をした身です。

転職した理由は、年収アップのためでした。

忙しい割にとにかく給料が低く不満に感じていました。

だからといってどうやって転職活動をして良いか分からず転職した先輩に相談したところ、ナース人材バンクが良いよということですぐに登録しました。

登録するとコンサルタントの方が何件か求人を紹介してくださいました。

なかにはイマイチな企業もありましたが、基本的に対応が良く面談もしっかりしていました。

現在年収450万円から550万円へアップし、楽しい毎日を送っています。

 

看護のお仕事

転職支援金最大12万円支給
サポートの質で選ぶなら!

  • 全国の求人に対応
  • 24時間電話受付
  • 転職支援金を最大12万円一括支給
  • 業界最大級の非公開求人保有数
  • キャリアコンサルタントのサポートに定評あり
  • 地域密着型のサポートが可能

「看護のお仕事」の特色

    「看護のお仕事」は求人数が13万~14万件と、業界トップクラスの求人情報数を持っています。

    ただ求人情報が多いだけではなく、高待遇の求人が多数そろっているところがポイントです。

    年収600万円以上を目指す方、病院だけではなく企業看護師・製薬会社・医務室勤務などに転職をしたい方にも対応しています。

    さらに、全国対応で地方の情報にも強いのが魅力です。

    希望の地域を言えば、各地域専門のキャリアコンサルタントが付いてくれて、マンツーマンで地域密着型のアドバイスをしてくれます。

    一度ついてくれたキャリアコンサルタントと合わなければ「男性スタッフから女性スタッフに変えて欲しい」「時間が取れないので電話ではなくメールで話をしたい」などの要望にも応えてくれます。

    さらに他の看護師求人サイトにはない、利用者にうれしいサービスもあります。

    「看護のお仕事」経由での転職が成功して、転職先に2ヶ月以上勤務すると、条件に応じて転職支援金をもらえます。

    金額は、役職により異なります。

    管理職(看護部長・師長・施設管理者)12万円、常勤(夜勤あり)5万円、常勤(日勤のみ)3万円、非常勤(パート等)1万円などと、金額は一般的な水準ですが、勤務日数の条件は他の看護師求人サイトよりもかなり短くなっています。

    転職をサポートするだけでなく、看護師の為のスケジュール管理アプリ「ペリカレ」を配布したり、オリジナルのLINEスタンプを配布したり、大手ならではのユニークなサービスがあります。

「看護のお仕事」の評判

医療機関ではない求人も多数扱っているのが「看護のお仕事」

大半の職場は医療機関ではあるものの、看護師の資格を活かして働く事ができる職場はたくさんあります。

ですが、このような少し特殊な求人というのは出回ることも少ない傾向にありますし、出たとしても応募が殺到したりタイミングによっては逃してしまったりしてうまくいかないことの方が多いのが現状です。

ですが、看護のお仕事は専任のコンサルタントの方が一人ひとりをサポートしてくれるので、医療機関ではない職場を希望していたのですが、スムーズに転職活動をすることができました。

自分の想像を超えて、かなり早いペースで求人を見つけることができたので、とても感謝しています。

看護師として新しいスタートを切りたいという方にもおススメです。

夫の転勤で土地勘がない私が理想の職場を見つけられたのが「看護のお仕事」

夫の転勤が決まり、今の職場を辞職しなければいけなくなりました。

新しい土地で新しい仕事を探さなくてはいけなくなってしまったのですが、遠方だったため気軽に行くこともできませんし、土地勘もないので仕事を見つけようにもスムーズにはいかないと思っていたので、看護のお仕事で転勤先となる土地の求人を探すことにしたのです。

全国の求人を網羅している看護のお仕事ですから、10万件以上という求人が常に用意されています。

ですが、この中で自分が希望する条件に沿った職場を見つけることは意外に難しいのではないかという思いも正直あったのですが、あれよあれよという間に仕事が見つかって、慣れない土地で自分で動き回って仕事を探さずに済んだのでとても助かりました。

条件に合った求人が出るたびに連絡をくれた「看護のお仕事」

10年以上看護師の仕事をしてきて、次の転職を最後にしたいという思いがありました。

なので、最後の転職になるのであれば条件に沿った、もしくはそれに近い求人を見つけたいという思いがとても強くありました。

厳しい条件では求人はなかなか見つからないだろうと思っていたのですが、コンサルタントの方が1件のみならず、条件に沿った求人がでるたびに随時連絡をくれたので、おかげ様で条件に一番近い職場に入職することができました。

まだ新しい職場に慣れていない部分もありますが、職場の雰囲気も良く働き甲斐もあるのでとても満足しています。

まとまった時間が取りにくい看護師だからこそ、転職支援サイトを利用して転職することはとても大切なんだと痛感しました。

 

ナースではたらこ

顧客満足度3年連続第1位
病院の内部事情に精通しているのでミスマッチが少ない!

  • 希望の施設に逆指名もできる
  • 上場企業が運営
  • 「転職成功マニュアル」が無料でもらえる
  • 会員制特典割引サービスがある
  • 履歴書の書き方を添削指導
  • 面接の事前アドバイスや面接対策
  • 厚労省により職業紹介優良事業者に認定

ナースではたらこの特色

    「ナースではたらこ」は、3年連続満足度ナンバーワンの実績を誇る看護師求人サイトです。

    と言っても、いろいろなサイトが「満足度No.1」を掲げているので、本当の満足度No.1はどこのサイトなのか疑問に思っている人も多いはず。

    「ナースではたらこ」は、楽天とオリコンのランキングにも掲載されています。

    実際の利用者の口コミや評判も大事ですが、運営会社に関係ない第三者に評価されているのは、本当に満足度が高いサイトである証拠です。

    「ナースではたらこ」は東証一部上場企業が運営しています。

    また業界最大規模の約9万件の求人情報を持っていて、非公開の求人情報も豊富です。

    求人情報が豊富なので「キャリアが浅い方や、子育て後しばらくブランクがある方でもOK」という初心者向けの求人も多いのが特徴です。

    転職を本格的に考える前に、自分のキャリアでも採用してもらえる病院があるかどうか知りたいという方でも話を聞いてくれます。

    非公開求人の中には、病院ではなく産業看護師の求人もたくさんあり、利用者の幅広い希望に応えることができます。

    専任コンサルタントのサービスやアフターサポートも評判が高く、求人していない病院にもスタッフが交渉して面接を行ってくれるケースもあります。

    お祝い金など転職に関係ないサービスが豊富なところは、その分転職支援サービスがおろそかになることがありますが、「ナースではたらこ」は手厚いサポートと幅広いサービスを両立させている珍しいサイトです。

    公開の求人情報も非公開の求人情報もとても豊富なので、最初に試しに登録してみるのにもおすすめです。

ナースではたらこの特色

ナースではたらこで収入アップに成功しました

マンション購入を考えていたので今より収入が高い転職先を探していました。

給料の高い求人が多いという口コミが多かったのでナースではたらこに登録しましたが、本当にその通りで給料もそれ以外の待遇も条件が良い求人ばかりでした。

非公開求人なので登録した人だけしか知ることのできない情報らしく、自分一人で転職活動していてもこんな良い求人は見つからなかっただろうなと思いました。

おかげさまで月収25万円だったのが、30万円以上にアップしました。

看護師は同じ病院で働いてもなかなか給料が上がらないので、収入アップのためには転職する以外にありません。

そのためには、こういう優良求人が豊富に揃った転職サイトを利用しない手はないでしょう。

ナースではたらこのおかげで病院の内部事情まで聞けた

義理の姉も看護師をしていて、ナースではたらこがよかったと言っていたので私も登録しました。

登録すると専任のコンサルタントが付いてくれて、メールでこちらの希望に沿った求人を紹介してくれます。

詳しいことを知りたい時には電話で細かいところまで教えてもらいました。

特にいいなと感じたのは、病院の内部事情まで知れたことです。

こちらで転職に成功した看護師とネットワークがあるのか、求人票だけではわからない中のことまで聞けたのは転職先を決めるうえで非常に参考になりました。

最終的に決めたところは、最初希望通りの給料ではなかったのですが、担当の方が交渉してくれて給料を上げてもらえました。

自分一人では積極的に交渉できないので、押しの強い担当者さんに付いてもらって助かりました。

ナースではたらこにはハローワークでは見たことないような好条件求人がある

こういう転職サイトを利用するのは初めてだったので、非公開求人って響きがなんとなくうさんくさいように思いましたし、敷居の高さを感じました。

でも、登録は無料だしあとからお金がかかることもないようなので、実際どんなものなのか見たくて試しに登録してみました。

登録するとすぐに電話があって希望の条件を聞かれました。

すると、翌日から非公開の求人がメールで届きます。

週に10件以上はあったと思います。

確かにハローワークや普通の求人サイトでは見たことないような求人ばかりでした。

なんでも人気があり過ぎて応募が殺到するから非公開にしているんだとか。

メールをもらって2週間ぐらいで自分の希望にぴったりの求人があり、担当の方に連絡しました。

それから、面接などがあって入職まで2カ月ぐらいかかりました。

家から近くて給料がアップして看護師もまともな人ばかりで、確かにかなりいい職場だと感じています。

 

マイナビ看護師

テレビで有名な「マイナビ」ネットワークにより
病院以外の求人にも強い
(介護施設、産業看護師など)

  • 転職で有名な「マイナビ」による運営
  • 登録は簡単。1分程度で完了
  • 正確な現場の情報を常にアップデート
  • 専任のコンサルタントによるきめ細やかなサポート

マイナビ看護師の特色

    「マイナビ看護師」は、看護師の求人情報だけでなく、一般の転職情報や新卒採用に関する情報提供でも有名なマイナビが運営しています。

    だから、看護師求人サイトでも評判はトップレベル。

    手堅い転職活動をしたい、転職で失敗はしたくないという方に向いています。

    他の看護師求人サイトとは違い、「マイナビ看護師」は利用者だけでなく、クライアント側(病院など)からもしっかりと話を聞いていて、仕事の質が高いと評判です。

    事前にクライアントとしっかりと面談し、正確な雇用待遇や現場の情報を仕入れて、その職場に合って長く働いていけそうな人を選んで求人情報を紹介します。

    なので、利用者だけでなくクライアントからの満足度も高いのです。

    看護師求人サイトは、どこも紹介した利用者の就職が確定すると、クライアント(雇う側)から報酬(手数料)が支払われる仕組みになっています。

    だから、利用者とクライアントの相性が悪くてもとりあえず転職を決めさせるだけで、手数料が支払われたあとは一切関係ないというサイトもあります。

    それで事前の情報と現場の状況が違い、利用者からクレームを受けても、再度違うクライアントへの転職をすすめるところさえあります。

    この場合、サイトにはもう一度手数料が入るので、むしろ歓迎しているかもしれません。

    しかしこれではクライアントからも信用されず、質の高い求人情報は回ってこなくなってしまいます。

    「マイナビ看護師」は、登録した利用者それぞれに専任のキャリアコンサルタントがついてサポートしてくれます。

    特に転職が初めてという人や、これまでとは違う業界に転職したい人には、いろいろな相談にのってくれて安心です。

    コンサルタントは転職だけでなく医療業界にも詳しいので、転職先の内部情報だけでなく、面接時の対応もしっかりサポートしてくれます。

    さらに内定後のアフターケアも万全です。

    利用者の目を引くお祝い金や転職支援金のサービスなどはありませんが、その分サービスの質は高く、利用者の満足度も96%を超えています。

    簡単に登録できるので、転職を考えたら、まず会員登録をしてみましょう。

マイナビ看護師の評判

いつでも電話相談にのってくれたマイナビ看護師

仕事についてから3年で、専門学校の同級生が何人も転職をしていることを知りました。

仲のいい子に話を聞くと「マイナビ看護師は良かった。

一度登録して話を聞く価値がある」と言われ、登録しました。

実は新卒のときの就職活動では第一希望の職場に落ちてしまって、けっこう妥協して前の職場で3年程勤務していました。

片道1時間かかる個人病院です。

「マイナビ看護師」に登録すると、すぐに、もっと近くで高待遇の案件を紹介され、前の職場での勤務のかたわら転職活動しました。

最初は不安だらけでしたが、いつでも電話相談にのってくれて、とても助かりました。

転職に背中を押してくれたマイナビ看護師

周りからは「お祝い金や転職支援金がもらえる看護師求人サイトがいい」と言われましたが、一時金よりもキャリアコンサルタントのサービスの方が100倍の価値があったと思います。

転職先の相談をすると、クリニックや総合病院、それ以外の業種も含めて細かく説明してくれました。

私の話もよく聞いてくれて「あなたはクリニックが向いています」と言い切って、背中を押してくれました。

私は特に優秀でデキる看護師というわけではないので、失敗談もたくさんあって、転職の希望や仕事の不満のような話は人にしづらかったのですが、「マイナビ看護師」のコンサルタントは本当に良い人で、私の話をしっかりと聞いてくれました。

マイナビ看護師はアフターケアもすごい

転職はこれが2回目です。

今度は、一箇所で長く働けるところを紹介してもらいたかったので、口コミの評判がよかった「マイナビ看護師」を選びました。

「マイナビ看護師」は、転職後も連絡をくれてアフターケアをしてくれるのがすごいです。

今のところ転職先に不満はありませんが、今度なにかあったら、また「マイナビ看護師」さんにお願いしたいです。

前回は別の看護師求人サイトを利用しました。

転職にはなにかとお金が必要になるだろうと思って、お祝い金や支援金をもらえるサイトを選びました。

しかし今考えると、普通の常勤看護師では3万円しかもらえず、支援金をもらうためには半年以上そこに勤務しないといけないので、それほど使い勝手のいいお金ではなかったので、そこは重視しなくてもよかったと思います。

准看護師の転職における注意点

准看護師の転職は、正看護師の転職よりも難しいところがあります。

転職活動で「あらためて准看護師と正看護師の違いを実感した」という人もたくさんいます。

それは正看護師と准看護師の資格の違いです。

正看護師は国に認められた国家資格ですが、准看護師は都道府県知事に認められた公的資格なのです。

そこから、次のような問題が生まれます。

准看護師に対する偏見

一つは准看護師への偏見です。

大きな病院には正看護師しか募集いないところもたくさんあり、准看護師が大きな病院へ転職するのはなかなか難しいのです。

さらに病院の採用担当者には、准看護師は正看護師よりも一段低いものという偏見もあります。

これは「7対1看護体制」という制度の導入でさらに強化されています。

7対1看護体制とは?

7対1看護体制とは、患者7人に対して、看護師1人が担当する看護体制のことです。

ただしここで配置される「看護師」は、正看護師に限られています。

7対1看護体制をとっている病院は診療報酬を高めに設定することができるので、大きな病院では7対1看護体制をとっているところが多いのです。

そのため、大きな病院では7対1看護体制を維持するために多くの正看護師を雇いたいと言う事情があり、正看護師は積極的に採用しても准看護師の採用は少なくなります。

准看護師が廃止される?

日本看護協会には、准看護師という資格を廃止する動きがあります。

准看護師の新規養成がなくなるだけで、現在准看護師として働いている人の資格がなくなるわけではありません。

看護協会では、医療技術の進歩に伴って看護師の専門性を高めるため、および看護師の地位向上を図るために、正看護師と准看護師の資格を統一しようとしているのです。

すでに准看護師の養成を中止した学校もあります。

ただし、日本医師会は准看護師の必要性は高いとして、資格取得の継続を求めています。

准看護師と正看護師の給与の違い

また、正看護師と准看護師では給与も異なるところが多いです。

病院によってはそのような偏見はなく、正当に評価してくれるところもあるので、求人情報をよく見て転職先を選びましょう。

正看護師と准看護師では確かに仕事の範囲も違うので、多少の差は准看護師側でも納得できます。

しかし、仕事内容は同じなのに待遇が大きく違う病院もあります

正看護師は国家資格なので、資格の取得が難しいという面もあります。

しかし正看護師よりも仕事ができる准看護師もたくさんいます。

できれば資格よりも能力を正当に評価されたいと思うこともあるでしょう。

看護師の基本は誠意を尽くして患者さんを看護したいという気持ちですが、仕事が正当に評価されることも大事です。

正当に評価されない勤務先では、勤務が長くなるほど正看護師との差も大きくなり、仕事へのモチベーションも下がってしまうので、転職先はよく選びましょう。

准看護師におすすめの求人先の選び方

准看護師の転職には、ポイントが2つあります。

この2つのポイントをクリアした転職先を見つけましょう。

准看護師が活躍している職場であること

小さなクリニックや介護施設では、准看護師もたくさん活躍しています。

准看護師は、看護師長や主任などの管理職への昇格は難しいとされています。

しかし職場全体に准看護師が多ければ、昇格の可能性もあります。

昇格だけでなく、准看護師が多く働いている職場なら正看護師との格差もあまり大きくなく、働きやすい職場と言えるでしょう。

正看護師になるための資格取得を応援してくれる職場であること

正看護師の資格を取りたい。

でも現実的に考えると、仕事を退職して学校へ行く余裕がない、と悩んでいる方はたくさんいます。

准看護師資格の廃止に関するウワサも正看護師の資格取得を後押ししています。

また正看護師になれば待遇面でも違いがあるので、正看護師の資格を取りたい准看護師は多いでしょう。

医療機関の中には、准看護師が働きながら正看護師の資格を取るためにバックアップしてくれるところもあります。

職場のサポートがあれば心強いですね。

准看護師の給与

准看護師でもキャリアを適正に判断してもらう事で給与の大幅アップが狙えます。

准看護師は、正看護師や助産師に比べると、給与が少ないのが一般的です。

例えば都内でも、低いところでは25万円程です。

病院関係の方と比べても決して高いとはいえません。

平均は30万円前後といったところです。

しかし、月給を40万円近くももらっている准看護師もいます。

これだけもらおうと思ったら、実は勤務する職場が重要になります。

それには、自分のキャリア等を適正に判断してくれる病院への転職が不可欠です。

今は、ナース専門の転職サイトなどもあって、どなたでも無料で登録、利用することができます。

専任のコンサルタントが最初から最後まで完全に無料でサポートしてくれるため、かなりおすすめです。

このサービスを利用して、本当に自分のキャリアに見合う職場で働き、希望により近い給与をもらっている人は少なくありません。